「栄養素の基本」

前回のコラムでは食事から得られる栄養素をより効果的に吸収するためのカラダ作りについてお話ししました。では、食事から得られる栄養素にはどんな種類があり、どんな役割があるのでしょうか。今回は栄養素の基本をおさらいしましょう。

食事からとれる栄養素は大きく分けて5つあります。それぞれの働き、特徴を知った上で自分の目的に応じた食事を自分自身で選べるようになりたいですね。

まず、栄養素にはどんな種類があるのでしょうか。

食事からとれる栄養素は主に5つあり、5大栄養素と呼ばれています。下記の図に示したように、この5つがそれぞれカラダの中で大きく分けて3つの役割を果たしています。

 

 

続きはこちら(有料会員エリアとなります)